2009年05月19日

携帯からUP

本日は京都で
コンボピアノ
山本精一さん

セッション
最近バタバタしてて
夕べ寝てないせいか
夢うつつで乗り過ごし
新大阪に下車。
豚インフルエンザの影響か視界のなかの人々はみな
マスク着用
顔面剥き出しなのは
ぼくと黒人のおっさんのみ
空気を読み切れなかった二人だけが空気中のINFLUENZAに侵されてゆくのかね

なんかふらふらだ

いい演奏できそうな予感がする
posted by TAVITO at 13:22| 東京 ☀| ★日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

ありがとう

報告会、終えました。
大きなパワーと歌声素材を頂きました。(大切に使わせて頂きます。)
来てくれてほんとありがとう。
お客さん。
バンドの皆。イベント成立のために力を注いでくれた皆さん。
かかわって下さった全ての方に。
ほんとうに有難うございました。

ショウは予定を遥かに超えて5時間以上続いたけど、
それでも演奏し切れなかった新曲が死ぬほどあった。
新アルバムは、どんな場所に辿りつくのかなー。
ますます判らなくなってきた部分もありますが、大きな勇気を得た事は確か。
お客さんの笑みが力の渦になって盤の奥深くに潜り込んで行くような、
そんな幸福な感覚に支配されていました。

*******
*******
*******

_DSC0321.jpg
_DSC0325.JPG
_DSC0338.JPG

嬉しかったのと、長いプレッシャーからの開放感(2月から休みが無かった)ゆえか、
打ち上げで少しだけ乱れる。
サソリを食らってみたり蛇酒すっぽん酒の類を飲みまくって
セクハラしたり叫んだり友人にTB303を貸す約束してから帰宅。
へべれけになってyoutubeで清志郎さんの動画をずーっと観ていたら
なぜか≪報告会≫セットリストをもう一度頭から全て歌い直すという展開になり、
AM10時まで一人LIVEをしてから寝た。

翌5/5、起床したら完全に喉が潰れていた。
約束を思い出し大いに焦る!
なんとか身支度して、神宮前のギャラリーへ。
コンボピアノの2人と中原昌也さんのセッションに参加。
コンディション最悪だった事が逆に心眼みたいなものを開かせてくれて、
良い意味での軽みがあった。無理なく身体で歌を描写していく事が出来た。
ふっと何かをつかんだような気になる。


その翌日、

翌々日......

ウムムムム

なんだろう、
次々と思いがけない仕事が増えてゆく。

早くまとまった時間を作ってRECに戻らないとな。





〜追記〜
マイスペースはこちら。
http://jp.myspace.com/nanaotavito

これからの演奏予定。
http://tavito.seesaa.net/article/118018191.html

七尾旅人のメルマガ「驚き新聞デジタル」はこちらです。
不定期に(月に2回くらい?)七尾からメッセージが届きます。
ライブ、レコーディングなどの最新情報を、いちはやくお届け。
無料だし退会も簡単なので気楽に登録してください。
http://www.tavito.net/North/News/odoroki.html
posted by TAVITO at 00:21| 東京 🌁| ★日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

近況

こないだ日記というか近況報告的なものを数日分UPしました。
ああいうのもたまには良いかなって思ったんで、その続きです。
断片だけど。


★やけのはら君&ドリアン君との曲が完成しました。タイトルは「Rollin' Rollin'」  すごく評判が良いです。5/4≪報告会≫では特別に2人を招いてLIVE演奏します。

他に、新しく知り合った佐藤えりかさんというコントラバス奏者の方も出てくれそうなので、僕の理想とする編成が実現できそうです。佐藤さんとはJOHN ZORN COBRAのルール説明会で知り合いました。そう、実はあのCOBRAに初挑戦することになったのです。これについてはまた折を見て書きますね。

七尾旅人×石橋英子×千住宗臣×加藤雄一郎×佐藤えりか
そして、、、、七尾旅人×やけのはら×ドリアン+千住宗臣+加藤雄一郎
最高の面子。濃密なレイヤーが折り重なってる感じだな〜。
音楽的企みで心が弾みます。
彼らがいてくれたらようやく僕の曲を本来の意図に近づけられます。古いお客さんにも新しいお客さんにも、絶対観てほしいな。≪報告会≫、最初はこっそり地味にやろうと思ってたんだけど、どんどん凄い事になってきてます。色んなやつ誘って遊びに来てください。
http://tavito.seesaa.net/article/116128033.html


★4/8、渡邊琢磨さんが誘ってくれた映画のイベントで演奏。ポポヤンズのチェルちゃん。そして久しぶりに外山明さんと演れたり、色々と楽しかった。外山さんとはなぜかお互いの顔を見ているだけでちょっと多幸感が出てくるというか、磁場がふつふつと暖まってくる感じだ。大先輩なのにこういう言い方したら失礼にあたってしまうのだろうけど、もし子供時代クラスメイトだったりしたら親友か兄弟みたいになったと思う。

その日対バンだった相対性理論のみなさんに頂いたアルバム面白かった。
相対性理論.jpg
豊田道倫さんがはまっているらしい。カバーしたりもしているようだ。相対性理論のメンバーに「ちゃんとお金もらってる?告訴したほうが良いよ」とアドバイスした。帰宅してから、ふと豊田さんのブログを見たら、おもろさが増していた。文才がますます冴え渡っている。しかし生活人としてはあまり良好な状態ではなさそうだ。離婚したとか引っ越したとか書いてある。切なくなってしまう。今の豊田さんの歌は、せつなすぎる。先日もまた、いいアルバム出してるけど。僕は本当に「しあわせのイメージ」が好きだったからな。でも相対性理論歌っているとこ、ちょっと観てみたい。


★3日ほど帰省し、弟の子を抱いてきました。
生まれて18日目の赤ちゃんは、まだぷりぷりしてなくて、ほわほわと柔らかい。
とうといもんだなーこれは。
souta.JPG


★いよいよ新作録音第一章に突入しました!数曲録れた。僕にとって実質初めてとなるバンドRECでした。場所やメンバーの確保など調整が大変だったけど、やっぱ生だけあって録りは打ち込み時代の千倍くらいスピーディー。大きなうねりを感じています。アルバム期待していてください。とりあえず5/4≪報告会≫来てね。なんべんでも言うけど、今年の七尾旅人にとって一番重要なイベントがこの≪報告会≫です。あなたの参加が必須。


★長野県松本での2公演。本当に楽しかった。初日はマンデイ満ちるさんのイベントだったので、ミニーリパートンのLovin' Youが飛び出したらそれを松本ヴァージョンに変えて切り返したり、「R&B歌手のように」という秘蔵の曲を演ったりした。2日目は瓦レコードの畳の上で新旧織り交ぜて演奏。最高の夜。DJトモキさんと再会できなかったのだけが残念。2002年だったかな?マドモアゼル朱鷺さんと一緒にトモキさんの家に滞在し、「さいはて」や「冷えた高み」など20代序盤の自分にとっての代表曲をたくさん書いたのだ。また戻って来たいな、長野。
以下の写真はWAVE主催で行われたサイン会での様子。(撮影:高村章治)
松本3.JPG
これは千住くんと俺がお互いを描きあった図。千住くんは今ひとつ俺の可愛らしさを捉え切れてないんじゃないかと思う。精進してほしい。
松本2.JPG
この絵は千住くんと様々なポップアイコンが戯れあって独特の調和を生み出している。春を告げる新芽のように千住くんの口と尻からスティックが突き出し、熱いビートを刻んでいる。背にはバスドラを背負い、股間にはスタッフのNAOYAがスタンバイ。躍動感に満ちた一枚。
松本1.JPG
千住くんと俺。ほんとお疲れ。良いセッションでした。
なおやたち2.JPG
一方その頃スタッフNAOYAは。。。。(誰よりも熱く盛り上がってました)
なおやたち.JPG


本木雅弘さんの「おくりびと」をとうとう観ることが出来た。泣いた。。。近代化された社会システムの中ではどうしても遠ざけられ覆い隠されてしまう「死」という(何より不思議で何より普通な)現象を見返すための、良い機会を与えてくれる作品。激しくお奨めです。
『おくりびと』(Departures).jpg


★4/25のアラバキ用に琢磨さん、千住くんたちとリハ入ったんだけど
おれ多分JBのSEX MACHINEとか歌います。お楽しみに!





〜追記〜
マイスペースはこちら。
http://jp.myspace.com/nanaotavito

5/4、究極イベント≪報告会≫の詳細はこちら!
http://tavito.seesaa.net/article/116128033.html

≪報告会≫に至るまでの全LIVE情報は以下。
岐阜公演や長野2公演、コンボピアノとのコラボなど!
http://tavito.seesaa.net/article/115703963.html


七尾旅人のメルマガ「驚き新聞デジタル」はこちらです。
不定期に(月に2回くらい?)七尾からメッセージが届きます。
ライブ、レコーディングなどの最新情報を、いちはやくお届け。
無料だし退会も簡単なので気楽に登録してください。
http://www.tavito.net/North/News/odoroki.html
posted by TAVITO at 17:19| 東京 ☀| ★日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

数ヶ月ぶりに日記のようなもの

3/24

弟の子が生まれた!
予定より少し早いが3800グラム!元気いっぱい。
嬉しすぎて思考回路が完全停止。
どんな顔をしてたらよいのかもわからない。
僕が「音楽でやっていく」と馬鹿げた事を言ってふるさとを飛び出した96年、弟はまだ12歳だった。
それから一度も故郷を省みなかった。
けして強い人間ではないので、
そうしないと知らない町で一人で踏ん張れなかったのかもしれない。
でも弟と妹のことは一日も忘れたことが無い。
いま、時間に取り残されたような心境。
とにかく少しでも良い音楽を作れるようにならないとな、と思う。

今すごくいろいろなことに恵まれている。仲間に囲まれている。笑いが絶えない。
いつの間にこうなったのだろう。
911FANTASIAを出してからか?それともずっと前から? 
いつも命と引き換えに制作をしてきた。自分にとって命は盤より遥かに軽かった。
いろいろな理由があるが、妹弟への後ろめたさもあったように思う。
次の作品はもうすこし楽しげにやる。甥っ子に喜んでもらえるように。


3/25

思いがけず妹がmp3を送ってくれた。こんなやりとりは初めて。
妹があの町で音楽を聞いていると思うとすごく嬉しくなった。
甥っ子が生まれて皆とても幸せな気持ちになっている。
いろんな景色や音を妹と弟に見せたいと
いつもそう思ってきたはずなのに一度もそれを実行したことが無い。
何の役にも立てないまま、ひたすら自分のことにかまけ、
彼らが大人になってそれぞれの道を歩き始めたことを遠くから「感じただけ」だった。
この13年間で一通の手紙さえ出さなかったのだ。

幼少時代よく、ちいさい彼らにいろいろな作り話を聞かせた。即興ミュージカル。
川の字になって寝ている僕たち。
彼らが眠ってしまうまで、笑わせたり驚かしたり怖がらせたり、
それはぼくにとって至福の時間だった。
あれがきっかけで芸の道に入った気がする。。。
いつか弟が≪歌の事故≫を観に来たとき、大笑いしていた。
あの時の布団の中のようだと。

アルバムのREC準備は
スタジオ探しでかなり手を焼いているが、それ以外は順調といえるかも?
あ、CDの収録時間の短さ。
こればっかりは仕方ないが、本当に困っている。
ちょっと気を抜くとあっというまに2、3枚組になってしまうのだが、
流石に今回は1枚のアルバムにしたいから、心を鬼にして曲を削りまくる。


3/26

やけくんとの曲、歌入れまで漕ぎ着けた。 さて、3公演の準備をせねば!

3/27

★明日は会場リオワールドにAM9時入りと、通常より大分早かったため、前乗りした。
東京での準備が手間取って、宿がある岐阜県大垣についたらもう暗かった。
事前に調べてあったリハスタが想像以上に早く閉まってしまい、
代わりにと探したカラオケボックスも見当たらず、寂しい町で途方にくれた。
さて、どうやって練習しよう。
ヤケ気味で寿司屋に入り、にぎりの並を頼んだ。
旨いものを食っていい気分になってやろうと思ったのだ。
するとそこは妙にピースフルな空間だった。
親方、職人さんたち皆、異様な親切さとキャラ立ちで迫ってくるのだ。
一見の僕もいつの間にか打ち解けていて、
練習場所が無くて困っていることをふっともらしたら
寿司屋のワゴン車で、裏通りに一軒だけあるという小さなカラオケボックスまで運んで下さった。

そこがまたインディ臭ただようイイ味のカラオケ屋で
2時間ほど練習して出て行こうとすると
店番のおばちゃんがペットボトルの緑茶を死ぬほどくれた。
重かったが嬉しかった。

奇妙だ。      なんて親切な町なんだ。。。

入る店入る店で人情に触れてすっかりハイになっていた自分は
ホテルに戻るなり元気いっぱいで今やる必要の無い仕事に着手してしまい、
結局一睡も出来ないまま3公演に挑むこととなった。(アホ)

3/28

★リオワールド。家族連れの買い物客が行き交う。
若いお客さんに混ざって、ここでしか出会えないお客さんが散見された。
例えば2公演とも観てくれたおばあちゃん。
東京で生まれ、疎開して以来、岐阜に在住。
筋金入りの舞台ファンで、エノケンさんなどをリアルタイムで観ていたそうな。
「素晴らしかった!」と言ってくれて嬉しかった。。。
役者さんと撮った記念写真をいっぱい財布から出して、見せてくれた。
若い頃のおばあちゃんが様々なスターたちと一緒にポーズを決めていた。
おばあちゃん、ぼくもっと頑張りますよ。
いつかエノケンさんみたいな大きな歌が歌ってみたいんだよなー。



それから安田旅人くんという
僕と同じ名前の赤ちゃんが観に来てくれたりした。
同名の人間とコミュニケーションをとるのは初めてのことで、変な気分だった。

ここに招聘してくださったリオワールドの竹中さんは、
なんと奥さんが産気づいたということで1部終わりに産院へ。
「わたしの赤ちゃん」を歌って送り出した。おめでとう!
2部はみてもらえなかったが、赤ん坊の産声に勝る歌はないからね。

最近、身の回りで新しい命のつぼみがぱっぱと咲きまくってる感じだなー。
有難いことです。


★機材を片し、凄い勢いで帰京。脇目もふらず疾走する!
19時30分頃、秋葉原グッドマン着。間に合った!

石橋英子さんと山本達久くんとナスノミツルさんが渋い演奏を聴かせていた。

一楽さんと大友さんとのセッションは得るものが多かった。
大友良英さんとはこれまで色々な場所ですれ違ってはいたが、実質初対面だった。
気さくで親切な方で、最後は車でうちの前まで送って下さった。。。
意外なことに大友さんは、
僕(七尾旅子)と石橋A子さんの2人で始動させたばかりのガールズバンド、
「極限少女」に、入りたそうだった。(!) ノリの良い方なのだ。
もし本当に入って頂けた場合、みんなの姉御、良子(よしこ)、みたいな感じだろうか。
思いがけない展開だ。 旅子、A子、良子。 うーん、いい。

このバンドの軸は基本的にWinkみたいな感じで旅子&A子のデュオだけど、
ステージによっていろいろな女性性を取り込みながら可変し続けたら面白いかもなー。
そんな風に思った。
実は皆、口に出さないだけで、ギャルバンやりたいのだ。
俺だけじゃないんだ。絶対そうだよ。


長い一日が終わった。

色々な形で日々を共に過ごして下さった皆さんに感謝。





〜追記〜
マイスペースはこちら。
http://jp.myspace.com/nanaotavito

5/4、究極イベント≪報告会≫の詳細はこちら!
http://tavito.seesaa.net/article/116128033.html

≪報告会≫に至るまでの全LIVE情報は以下。
岐阜公演や長野2公演、コンボピアノとのコラボなど!
http://tavito.seesaa.net/article/115703963.html



七尾旅人のメルマガ「驚き新聞デジタル」はこちらです。
不定期に(月に2回くらい?)七尾からメッセージが届きます。
ライブ、レコーディングなどの最新情報を、いちはやくお届け。
無料だし退会も簡単なので気楽に登録してください。
http://www.tavito.net/North/News/odoroki.html
posted by TAVITO at 04:25| 東京 ☁| ★日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

うまれた!

弟の子がうまれた!初甥っ子です。
photo.jpg
Oi!
posted by TAVITO at 12:59| 東京 ☁| ★日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

明日は仙台!

明日は仙台!

★The O'Jays - I Love Music


ぜひ遊びに来て。

詳細はこちら。
http://tavito.seesaa.net/article/114228165.html

マイスペースはこちらです。
http://jp.myspace.com/nanaotavito



〜追記〜

宮下さん、
メールのお返事出したら
なぜか戻ってきてしまいました。
電話番号教えて下さい。
posted by TAVITO at 23:57| 東京 ☁| ★日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

やけのはら君との対談がUPされました。

気になるDJ、トラックメイカー、ラッパーである
やけのはら君が御自身の連載コラムに招いてくれました。
すごく楽しい対談でした。
まずは前編からご覧ください。
http://a.oops-music.com/cat15/5.php

先日DJに飛び入り参加したのもめちゃくちゃ楽しかったな〜。

DSC_0420.JPG
DSC_0428.JPG
DSC_0433.JPG
(撮影:磯井玲志さん)


誰か2人まとめてDJオファーください。

チーム名はどうしよう。

たびびとINやけのはら


そんな感じかなって今ちょっと思った。

いや、

BOYS IN 焦土(やけのはら×七尾旅人)

やけ君に相談もせず勝手に決めたらまずいですが.  
いろいろと楽しみが増えて有り難いことです。



〜追記〜
マイスペースはこちらです。
http://jp.myspace.com/nanaotavito
LIVEカレンダーはこちら! 3/6仙台お楽しみに。
http://tavito.net/North/News/live.html
posted by TAVITO at 01:28| 東京 🌁| ★日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

極限的三連戦!

極限的な三連戦が近づいてます。

2月からレコーディングに向けた準備に集中するため
ほとんどライブをしなくなると思うので
今のうちに観に来てね。

まずは1/23!

0123名勝負.jpg

熱いイベントの初回です。各出演者のLIVEが楽しみですね。
HBはかっこいいギャルバン。
ギャルバンと言えば
先日対バンしたにせんねんもんだいさん、
旅子(vo)として加入させてもらいたいくらい最高のバンドでした。
今僕の中でギャルバンが熱いです。
僕実は去年、一身上の都合で(ある病にかかり)ギャルバンを組もうとしてました。
メンバーも決まっていて、僕と石橋英子さんとエミ・エレオノーラさんでした。
これについては長くなるのでまた改めて書きますね。
犬式は初めて観るのですが、もうすぐ解散してしまうらしく、貴重な出演になるとのこと。
どんなバンドなんだろうか、相当カッコイイらしいんで楽しみです。
で僕ですが今回、渡邊琢磨さんのキチガイじみたビッグバンド
(渡邊琢磨×千住宗臣×内田也哉子×ミト(クラムボン)×光芳×坂本弘道)の一員として
ストーンズやQUEEN、
そしてなんとあのWe Are the World(!)を歌います。
一人で20人分の声を出して頑張る感じだよ。必見。

そして1/24は待ちに待った
ドラびでおさん、ECDさん×イリシットツボイさんとの濃密なセッション!
まさかまさかの面子。夢のようだ。





同じ日に精一さん千住くん山本達久くん石橋英子さんの4人セッションも行われます。
こっちも混ざりたいなあ!
なんて言ってたら本当にやることになりそうで怖。

1/25は3人編成のオリジナル・コンボピアノ(渡邊琢磨×内橋和久×千住宗臣)にゲスト参加し、
昨年末12/5「反復するブルースみたいなショー」で演った過激なナンバーたちを再演。
ここまで来たら吐血してもかまわない。ただ燃え尽きたいのう。

この過酷ながらも音楽的輝きに満ちた3日間を終えたら、
素晴らしい音楽家の皆さんについて思いながら、
いい形で制作に入って行けそうです。

公演詳細はこちらの記事。
http://tavito.seesaa.net/article/112939761.html

マイスペースはこちら。
http://jp.myspace.com/nanaotavito
posted by TAVITO at 07:14| 東京 ☀| ★日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

1000

12/27から続く
イスラエルによるガザ侵攻で亡くなった人が
昨日で千人を越えた

ありえねー

本当に

吐き気がする

どうして痛みは

回帰し

繰り返してしまうのだろう

ホロコーストを経験したはずのユダヤ人が

ガザの人たちを虐殺してゆく

どうして人間は無限に悲しみを繰り返してしまうんだろう

回帰し続ける死からふっと飛び立てれば...

お釈迦様のことを思った
お釈迦様というか、仏教のことを

延々繰り返すのは反復音楽くらいでいい

先日初DJして以来シカゴハウスを聴き返してる

反復からふっと飛び立つ

ガザのことが頭から離れない
posted by TAVITO at 03:02| 東京 ☀| ★日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

けしてこの日を忘れない...



2009,1,6 けしてこの日を忘れない...

(1枚目と3枚目は高村章治さんの撮影で、
 それ以外は全て箕山ミシンさんの撮影。)
クリックしてね

DSC_0122.JPG

1.JPG

2.JPG

hika3.JPG
hika4.JPG
hika3.JPG
hika4.JPG
hika3.JPG
hika4.JPG
hika3.JPG
hika4.JPG
hika3.JPG
hika4.JPG
hika3.JPG
hika4.JPG
hika3.JPG
hika4.JPG

posted by TAVITO at 22:13| 東京 🌁| ★日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。